X06HT II をroot化しました。

ひょんなことから、HTC Desire X06HT IIを手に入れたので、とりあえずroot化してみました。

作業は、unrevoked3を使いました。

1 準備
HTC Syncがインストールされている場合は、アンインストールする。HTCのUSBドライバーもアンインストールしてください。

[必要なもの]
unrevoked3 recovery reflash tool 実行ファイルです。

USBドライバー 解凍した中身がドライバーです。

[USBドライバーの設定]
上のUSBドライバーのinfファイルには、Desireの情報が書かれていません。そこで、android_winusb.infを編集します。

[Google.NTx86]セクションと[Google.NTamd64]セクションに、

; HTC Desire
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_0BB4&PID_0C87
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_0BB4&PID_0C87&MI_01

の3行を追加しておきます。

2 root化
USBデバッグを有効にしてX06HTIIをつなぎます。デバイスドライバーは、先ほどダウンロードしてinfファイルを修正したものを読み込ませてください。

そして、reflash_package.exeを実行します。

何度かリブートしたのち、Doneと表示されます。これで、suとSuperuser.apkがインストールされます。busyboxはインストールされません。

また、電源をOFFにして、ボリュームダウンを押しながら起動し、bootメニューでボリュームキーを使ってRECOVERYを選択して電源ボタンで決定すると、ClockworkMod Recoveryが起動します。

これを使ってROM焼きが可能になります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR