Xperia SO-01Bに2.1ROMを入れた感想(暫定)

メイン機のドコモのXperia SO-01BにX10i 2.1ROM (GLOBAL)を入れて使ってみた感想です。


まず、標準ホームが4行から5行になり、1面にいれらるアプリケーションの数が増えました。同様のことは、1.6でもADWLauncherで実現できていましたが、標準ホームでも可能になりました。ただ、操作感の慣れの問題で、ADWLauncherに戻しました。なお、ADWLauncherは1.6と2.1以降でアプリが異なるので注意が必要です。

次に、電池の持ちが良くなりました。1.6の時は1日に2回は充電しないとだめな状態になってしまっていましたが、2.1にして1日1回で十分になりました。原因はわかりません。一説には、1.6用ADWLauncherがバッテリーを消費していたといわれています。

それから、タッチパネルの反応がよくなっています。全体として指に追随する感触があります。特に、ADWLauncherのアプリ一覧の画面移動で1.6ではなかなか移動してくれなかったのが、2.1になってスムーズに移動できるようになりました。

画面の明るさは試行錯誤中です。CAPDASE SPSEX10-P4という液晶保護シート(360度のぞき見防止)を使っていますが、バッテリーの消費と見やすさのバランスでどこがベストか調べています。

1.6と2.1で電話帳の構造が変わっているため、電話帳アプリを何で置き換えるか検討中です。これまでJブック2を使っていてとりあえず問題はないのですが、これで1.6との互換性が必要なくなったため他の電話帳も検討していきたいと思います。

2.1になったことで、過去記事にあるように、SIMロック解除とroot化をすれば、ソフトバンクのS!メールが使用できるようになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR