iPhoneのバックアップ書き戻し技は塞がれているみたい

iPhoneでテザリングを無理やり有効にするのに、iTunesでとったバックアップをiBackupBotで書き換えてリストアする方法を紹介しているサイトがあります。

そこで、SB版iPhone4S (iOS 7.0.3) + Heicard + Xi契約のSIMで実験してみました。

結論を先に書くとうまくいきません。


書き換えた情報をリストアするところまでは可能です。

リブートしてSIMなしから検索中になているところでは、テザリングトグルがぐるぐるまわっている状態になります。

そして、NTT DOCOMOと表示された瞬間にテザリングトグルがなくなります。

この状態でField TestからPDPの情報を見ると、mopera.netではなくsmile.worldになっています。

また、バックアップをとると署名有りでSB用の設定に戻っていることがわかります。

おそらく、iOS7ではSIMの情報を読み取るたびにキャリアバンドルの情報で上書きするようになっているのではないかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR