au by KDDIはいいかんげんにしろ!金返せ!

ISW11Mで使っている回線ですが、SIM出しをしてついでにISフラットからダブル定額に変更しました。
6月適用です。

それで、7月請求分の料金をみたらなんか高い!

料金明細をみたらなぜかEZWINになっていてISNETじゃない。そのため毎月割が消えている!

KDDIさん、ちょっとひどくないですか?

以前からパスカルの実装がひどく、料金関係でも約款と違う動作をすることがありました。

今までは、パスカルの謎動作ではなく約款通りの扱いになっていたのですが、今回はおかしな料金請求が行われています。[auの定める規則通りでした。どこに書かれているか全然わからないですが。]

[中の人絶賛混乱中。ご苦労様です。もう、お金のことなんてどうでもよくて同情するしかないです。]

auショップにいって遡って修正してもらうようお願いするつもりですが、ダメならその場で解約します。

契約を扱うのですから完璧なシステムを目標にして欲しいですし、少なくともお金が関係するところで問題を起こすのはもうやめてほしいです。


[2012.07.12追記]
オプション変更申込書が出てきたのですが、パケット割引サービスの変更だけでEZWINへの変更はどこにも書いてありませんでした。

au by KDDIは糞すぎ


[2012.07.14追記]
どうも、EZWIN表記と毎月割の消滅は無関係のようです。

毎月割の消滅は落とし穴にはまっただけで、EZWIN表記は「パケ漏れ防止」が完璧だったことによるのではないかと思います。

だとすると、契約内容を照会することなく請求書みて「EZWINだから毎月割終了。最後の手続きしたauショップで聞いてみて」と案内したauショップがダメ杉。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR