スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデート後のT-01Cで/systemをrwでマウントする

前の記事で、10月31日のREGZA Phone T-01Cのアップデートを行うと、rootをとっても/systemを書き込み可能でマウントできないと書きました

毎回コマンドを入力する必要がありますが、/systemを書き込み可能にして修正することに成功しました。


2chのIS04 rootスレのレス番680の人がまとめた
auto_rootkit_is04_v0.4.zip
auto_rootkit_is04 v0.5.zip
をダウンロードします。その中のkmemというファイルだけを使用します。


まず、ここから「kmem」というファイルをダウンロードします。

そして、kmemをT-01Cの/data/local/tmpにコピーし、パーミションを設定して実行可能にします。そして、

/data/local/tmp/kmem 8010373C 844 system syst@m

を実行します。すると、

mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock1 /system

で/systemを書き換え可能な状態でマウントできるようになります。

[2011.11.03追記]
ファイルが削除されていたので、最新のものにリンクを修正しました。

[2011.11.03追記]
毎回記事を修正するのが面倒なので、アップローダーにkmemを置きました。問題があるようであればお知らせください。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やくたったで、ありがとう
プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。