Redux v1.0.0でdalvik-cacheをSD-EXTに移す

HTC Desire / X06HT / X06HT II (X06HT2)用のGingerbread 2.3 カスタムROMのRedux v1.0.0で、dalvik-cacheもSD-EXTパーティションに移してみました。何もしなければ、appとapp-privateだけがSD-EXTを使います。

もっとエレガントな方法があるのかもしれませんが、とりあえずやり方をまとめてみました。


Redux v1.0.0では、起動直後にUSBデバッグが無効になっていて、「adb shell」コマンドが使えません。そのため、起動後にリブートしてリカバリーモードに入って作業します。

まず、普通にインストールして起動します。初期設定の画面がでたらAPNの設定だけします。そして、電源ボタンを長押ししてRebootを選択し、Recoveryを選択して再起動します。

リカバリーモードに入ったらshelに入ります。そして、/dataと/sd-extをマウントします。

「mv /data/dalvik-cache /sd-ext/」
「ln -s /sd-ext/dalvik-cache /data/dalvik-cache」

と入力します。そしてリブートします。これで完了です。

あとは、通常通り初期設定をすすめていくだけです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR