X06HT II (X06HT2) にATOKトライアルをインストール

X06HTIIにATOKトライアル版を入れました。

【SIMロック解除している場合】
NTTドコモのSIM (b-mobileも可)を入れてマーケットで検索すると、ATOKが出てくるのでそのままインストールします。

【SIMロックを解除していない場合】
root化が必要です。また、入っていなければMarket Enablerをインストールしておきます。

Market Enablerを起動し、「Set custom」タブからgsm.sim.operator.numericを「44010」にしてドコモを偽装します。

この状態でMarketで検索するとATOKが出てきますのでインストールしてください。


使ってみたのですが、変換精度は高いと思います。ただ、フリック入力に癖があるのか、flickWnnの方が入力しやすいです。ATOKの設定で、自動カーソル移動を「早い」にしてトグル無効状態にしています。

また、インライン変換の色に問題があり、黒背景に白文字での入力のとき文字がみずらいです。アプリのほうでテーマを変更して対応しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR