X06HTIIにapp2sd+を適用

X06HT、X06HTII (X06HT2)は/dataパーティションの容量が小さく(HT-03Aの半分程度)、アプリをあまりインストールできません。

かなり不便を感じるようになったので、app2sd+を適用しました。root化が必要です。


まず、SDカードをFAT32 - EXT3となるようにパーティションを切ります。mmcblk0p1がFAT32で通常通り/sdcardにマウントされ、mmcblk0p2が/system/sdにマウントされるようになります。

そして、公式froyo with app2sd+修正版をダウンロードし、sdcardにコピーします。

次に、リカバリーに入り、このzipファイルをインストールします。

これで再起動すれば終わりです。app2sd+修正版インストール直後は、起動にものすごく時間がかかるので気長に待ちます。

/data/dalvik-cache、/data/appと/data/app-privateが/system/sdの下へのシンボリックリンクになります。これで、携帯電話本体にインストールすると、自動的にSDカードの第2パーティションにインストールされることになります。アプリケーションの管理でSDカードにインストールされているものも、携帯電話本体に移動させるとapp2sd+のパーティションにインストールされます。

/data/dataなどは本体に残ったままなので、/dataがまったく増えないというわけではありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR