Redux v1.0.0でdalvik-cacheをSD-EXTに移す

HTC Desire / X06HT / X06HT II (X06HT2)用のGingerbread 2.3 カスタムROMのRedux v1.0.0で、dalvik-cacheもSD-EXTパーティションに移してみました。何もしなければ、appとapp-privateだけがSD-EXTを使います。

もっとエレガントな方法があるのかもしれませんが、とりあえずやり方をまとめてみました。


続きを読む

Xperia X10 FreeX10 beta4

FreeX10がbeta4になりました。しかし、これをインストールする前に注意が必要です。

beta4は最新のradioを要求します。ドコモSO-01B版ファームウェアのままインストールすると、3GもWiFiも使えません。

まず、XDAのスレにあるX10a用の2.1.A.0.435をFlashtoolを使って焼きます。

[2011.03.02追記]
XDAのリンクから飛ぶと、X10a用2.1.A.0.435のファイルが削除されています。
この記事を参考にベースバンドの変更とデュアルタッチカーネルをインストールしてください。

それから、SuperOneClickかrootmeでrootをとり、xRecoveryをインストールします。そして、xRecoveryからFreeX10 beta4を焼くことになります。

ただし、この状態でxRecoveryを使ってドコモのファームに戻しても正常に動作しません。ドコモのファームに戻すには、Flashtoolを使って、XDAのスレにあるドコモ版2.0.1.B.0.19を焼く必要があります。

[2011.03.02追記]
上記のリンク先だけだとファイルが足りないため再起動の嵐になってしまいます。そのままSEUSで戻してもよいのですが、あらかじめこの記事のように追加ファイルを加えておけば解決します。

ということで、FreeX10とドコモファームを行ったり来たりする場合はかなり手間がかかることになります。

FreeX10が古いradioもサポートしてくれればよいのですが、しばらく様子を見ようと思います。

[2011.02.05追記]
ドコモ版に戻す場合、Flashtoolで戻す方法のほかに、SEUSでドコモファームを焼いても良いみたいです。
プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR