【Android】テザリング用APN設定の注意点【アクセスポイント固定】

ドコモのAndroidスマートフォンでは、テザリング時にアクセスポイントがspモードのテザリング用のものに固定されてしまいます。

そのため、b-mobileやiijmioなどのMVNOのSIMを使う場合、テザリングを使用できなくなってしまいます。

この問題の回避方法として、テザリング用のアクセスポイントをb-mobileやiijmioなどのアクセスポイントに書き換えてしまうというものがあります。

root化してframework-res.apkのリソースを書き換える方法で、詳しいことは検索すれば出てきます。



続きを読む

BF-01Dでb-mobile 3Gを使う

ゴニョゴニョしたら、ドコモのXi対応モバイルWiFiルーターBF-01Dでb-mobile 3Gが使えました。


BF-01D_b-mobile_3G

b-mobile 3Gなので、白FOMAカードです。b-mobile U300も使えました。

300 kbpsも出ない

B-mobile U300を使っていますが、最近は300kbpsなんて出ないです。

早朝とかの空いている時間帯で180 kbps程度、混んでいそうな時間帯だと80 kbps程度です。

どこまで遅くなるのか。あまりにひどくなったらドコモデータ定額に移行するつもりです。

Androidのb-mobile AP切断問題

Xperia SO-01BとHT-03AのAndroid機でb-mobile U300を使っていますが、知らないうちに接続がきれ、機内モードのOn/Offなどをして再接続する必要が生じています。メールのポーリングなどで支障が生じています。

私だけでなく、他にも同じ症状が出ている人がいるようで、日本通信側でも調査しているらしいです。

日本通信側で強制切断を行ってはいないそうです。

とりあえずの対処方法は、

・機内モードをONにする。そしてOFFにする。これが一番簡単。
・アクセスポイントを設定しなおす。しくじると悲惨。
・電源を入れなおす。機内モードのON/OFFのほうが簡単。

のいずれかです。
プロフィール

hpcalc

Author:hpcalc
 HP電卓や携帯電話端末・スマートフォンなどのガジェット大好き人間です。
 ブログに記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。 なお、「®」、「™」、「©」は明記しておりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR